fc2ブログ

侘恋・寂恋・アワセ恋 再アップ

前にアップしたのですが
なんか この詩と画像 お気に入りなんですよね~
やったことないですが・・・再アップ

侘恋・寂恋・アワセ恋

この愚詩に
自分事として 問うて 何かを感じ 賛同頂けたとき 
シェアして頂ければアリガタイです
(このBLOGはアフィリエイトはやっておりません)



拙い感性に触れて頂き 感謝致します 有難うございます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



スポンサーサイト



静寂のイデタチ

師走
意馬深猿の中
そっと静けさのという響めきの聴きに傾けると

時のいでたちは
表現のできない苦しみを

くじけそうな悲しみを
侘び寂び映える静寂で仄めかし

過去のイデタチは
「型」「形」「カタ」のなかで

残影の縁取りに筆を掘り下げる

静かに 侘びに ひたり
静かに 寂びに よりそい
静かに 生き様を てらそう


華美の袖をあげながら
和敬清寂の礎をうちながら


この愚詩に
自分事として 問うて 何かを感じ 賛同頂けたとき 
シェアして頂ければアリガタイです
(このBLOGはアフィリエイトはやっておりません)



拙い感性に触れて頂き 感謝致します 有難うございます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



「かまくら」



由比の海音(うみね)は 鼓動を寄せ付け
相模の空音(そらね)は 心の隣を見せつける


江の島の潮光が
かまくらの祈りを乗せ、禅林戒めの扉を明けると
香の感触と潮の微薫を帯びながら


かまくらに「四季の凛」の手応えをかんじ
かまくらに「生ける四季」の手応えをつかむ
かまくらは「手応えの方便」をす按排する


※この詩「詩人会議」というコンテストに初めて出してみました、去年。
もちろん、落選でした。感謝です。
感性というものは、受け入れられてしまうと、欲に走ってしまうからです。
そして、受け入れられる詩を考えはじめ、感性は泡沫のごとくなくなってしまうのでしょう


この愚詩に
自分事として 問うて 何かを感じ 賛同頂けたとき 
シェアして頂ければアリガタイです
(このBLOGはアフィリエイトはやっておりません)



拙い感性に触れて頂き 感謝致します 有難うございます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



時筋の撫で

時筋の撫で

日々の瞬きに似た
時の半壊

早さに比例した
「うつり」と「かわり」の視点の行方

後ろからくる今は
隣に居座り 陽炎を語る

先にいる今は
遠くから俯瞰し 氷霧となる

今は過去となり
今は未来となり
時の躍動は

棒線でなく
愛撫の如く
縦横無尽 東西南北

時の線を撫でる

撫でる時筋

顰に倣うかれ
(ひそみにならうなかれ)

この愚詩に
自分事として 問うて 何かを感じ 賛同頂けたとき 
シェアして頂ければアリガタイです
(このBLOGはアフィリエイトはやっておりません)



拙い感性に触れて頂き 感謝致します 有難うございます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!


香りの音連れ

香りの音連れ

ときはなつ
蔓延の香りのなか
聴こえてくる香りの言葉とリズム

その欠片は肌に突き刺さり
徒然なる面影の切り絵となる

連符のリズムに似た独自の香りの言葉で
「香りの問答」が始まる

そして
香りの言葉が訪れる
香りの音が音連れる

この愚詩に
自分事として 問うて 何かを感じ 賛同頂けたとき 
シェアして頂ければアリガタイです
(このBLOGはアフィリエイトはやっておりません)



拙い感性に触れて頂き 感謝致します 有難うございます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!


にほんBLOG村PV
PVアクセスランキング にほんブログ村
ランキング
お立ち寄り
最新記事
プロフィール

Kuratake

Author:Kuratake
時々の心景色に、言葉の風を息吹に乗せた詩です。上下左右・東西南北・反転俯瞰し、文節で掘り下げリンクし シナプスのように絡み合わせながら、流して読みして頂ければ幸いです。http://kotoba0421.blog.fc2.com/

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking